<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

野菜ソムリエに学ぼうベジフルレッスン!!

明日のヒミングワークショップはSPヒミングフードの日!

「野菜ソムリエによるベジフルレッスン」(申込要)
  [協賛 JA氷見市]

講師:倉田 真理子
【 ベジタブル&フルーツマイスター 
  青果物健康推進委員会 ベジフルティチャー 】

日 時:9月1日(土)10:00〜11:30
場 所:ヒミング・2007拠点会場 
    青野米蔵(湊川沿い市民会館裏)
参加費:500円
定 員:30名


日本ベジタブル&フルーツマイスター協会認定のベジタブル&フルーツマイスター(野菜ソムリエ)による講座です。
野菜・果物の旬の野菜や果物の美味しい見分け方や食べ方、意外なルーツやマメ知識といった知ってオトクな情報満載です。
野菜ソムリエ考案のヒミング・2007のオリジナルスイーツの試食もアリーの
なーんと朝とれの野菜の即売も。
そしてな、なーーーんとこだわりお豆腐の店「さがのや」のできたて豆腐も販売!!

そして講師の先生はこの方↓
 

ご覧のようにハンサムビューティな真理子センセーは
野菜ソムリエの中でも富山県では唯1人のベジタブル&フルーツマイスター(中級)を取得された、いわば野菜と果物のエキスパート。
ところが彼女の普段の顔は、な、なーんとバリバリのOLさんです。
そんな中で、ある時は富山県ブランドプロジェクト委員として各イベントで青果物のPR活動に関わり、そしてまたある時はカルチャースクール講師などなどと本当〜に多くのわらじを履きこなすマルチな女性であります。
決して飾らない人柄と歯切れの良いトークに、himming内でも彼女のファンが続出。
「ホンモノの男より男らしい!」
と評判なんですよ(笑)

そんな野菜ソムリエ倉田 真理子さんの美味しくってためになる楽しい講座へぜひご参加下さいね。
30名限定ですが、試食の準備もありますので事前にぜひご予約下さい。

申し込みはヒミング事務局 090-3886−7669
またはワークショップ担当 柿谷(090-7741−9221)まで。
kaki@柿太水産 * ワークショップきてねー! * 21:04 * comments(0) * trackbacks(0)

皮とはぎれで作るコサージュ作り

氷見在住マイスターによるヒミング的スローワークショップの講師のお1人
【靴作りででてきた皮とハギレのコラボ。可愛いコサージュが簡単に】
の講座を務められるのがこの方

のんびりした京ことばが可愛らしい 京都ご出身安田 美和 さんです。
革と麻を中心にした雑貨等(服やカバン、小物など)を製作していらっしゃいます。
例えば、
こんなナチュラルなbagとか


こーんな涼しげなはおりものとか。


しかもハンドメイドなので一点ものばかり。
オーダーをもらってから製作にとりかかることが多く、家事や育児の合間をぬってミシンをカタカタ動かしているんですって。
昨年から本格的に商品として作品をお店に出したり、イベントで販売したりして確実に安田ファンは増えてきているようす。
ヒミングショップの方にも幾つか商品を展示販売しますのでどうぞお楽しみに♪


「皮と布のコサージュ作り」 
講師 安田 美和 ( n'ashinoki 代表 )

8月30日 (木)10:00〜 11:30
参加人数 8名 参加費2000円

ぜひぜひ、きてねー!!

kaki@柿太水産 * ワークショップきてねー! * 23:50 * comments(0) * trackbacks(0)

干物体験教室 


◆ 8月29日(水)10時〜13時 
参加人数 20名 参加費1500円


【あらゆる魚を下ろす達人に教わる 氷見の魚をさばいて干物にしよう】
「魚のさばき方、干物作り」 講師 柿谷 正成   (有) 柿太水産  
※昼食付き(魚の味噌汁、氷見産こしひかりのおにぎり等)
kaki@柿太水産 * ワークショップきてねー! * 08:00 * comments(0) * trackbacks(0)

ブレスレット&ネックレス よくばりアクセサリー

ヒミング・2007のワークショップで講師をしてくださる氷見在住のクラフト作家
アクセサリーショップ&工房eMu(エム)の加納麻衣子さん。


ヒミング・2007のワークショップでは、ネックレスなんだけど、パーツをはずせばブレスレットとしても使えるという超・お得なもの!!

今日は、ワークショップに備えてということで、私が一足お先にアクセサリー作りに挑戦(笑)。
いろいろな種類の天然石の中から気に入ったものをチョイス。


材料も豊富。


写真下の段の方が私の作品です。↓
あれこれ迷って私が選んだものは、この青みがかった石を中心に雫の形のものや真鍮の小物。なんといっても時間がかかるのは、デザインのよう。

石に短い針金を通し、両側の先をペンチでくるりと曲げるのが、苦戦。
でも、全部やり遂げましたよお。なかなかいい感じでしょ。あとは、つなぐだけ。


最後に、仕上げを・・・ということで、加納さんにチェックしてもらってます。


いかがでしょうか?加納さんからもOKをいただき、
どうよッ!と、自慢したくなるくらいお気に入りに仕上がりました。


ワークショップでは、私が作ったものとは全然違うデザインになる予定だそう。
皆さんも、どうぞお楽しみに〜。

ワークショップ「ブレスレット&ネックレス よくばりアクセサリー」(申込要)
日 時:8月30日(木)13:00〜16:00
場 所:ヒミング・2007拠点会場 青野米蔵(湊川沿い市民会館裏)
参加費:3,000円
定 員:7名
※視力の弱い方は、眼鏡をご持参ください。






yoro * ワークショップきてねー! * 22:59 * comments(0) * trackbacks(0)

革靴屋さんと作るお気に入りサンダル

ヒミング・2007での企画の一つが
『氷見在住のマイスター、クラフト作家たちのヒミング的スローワークショップ』。
なーんて長々としたタイトルなのですが、簡単に言えば「氷見に住んでいる講師の方々に教えてもらって、楽しい物作りをしよう!」というわけです。

その中のお一人、釣賀愛(つるがあい)さん。
神戸の革職人に弟子入り後、氷見へ帰ってきてオーダーメイドの靴屋をオープン。


今や超人気で、半年待ち状態なのだとか。


釣賀さんの作る靴は、手に持つとふわっと軽い。それでいて、履き心地はしっかり足になじんで歩きやすい。


今回のワークショップで作るサンダルのデザインをアレコレ迷い中。

アレもいいなコレもいいな〜と、私まで思ってしまう。(笑)


材料は、釣賀さんの作る靴からでるハギレを繋ぎ合わせて作ります。


こーんな感じ。


これがサンダルのパーツ。ワクワク ワクワク。
(あくまでも、まだ試作ですからね。)


切ったり・・・


縫ったり・・・


貼ったり・・・


完成品は・・・どうぞお楽しみに!!

ワークショップ「革靴屋さんと作るお気に入りサンダル」(申込要)
日 時:8月30日(木)10:00〜16:00
場 所:ヒミング・2007拠点会場 青野米蔵(湊川沿い市民会館裏)
参加費:5,000円
定 員:5名
持ち物:エプロン、お茶、昼食
※申込時に、足のサイズをお知らせ下さい。








yoro * ワークショップきてねー! * 07:47 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ