<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 開会式の1日 | main | 氷見クリックとその後 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

天空ヒミオトの1日

またまた、記憶遡り記事であります。
本日の写真も、ヒミングカメラマン守田さんです。

前夜までは、台風の影響で・・・雨でした。
でも、本日の降水確立はほとんど0!もう、今日やらずして、いつヒミオトをやルンだぁ!!の勢いでありますが・・・朝、天空に行ってみたら、霧雨が・・・・がーーーん。

バケツリレーを繰り返しつつ、昼ごろには晴れてまいりました。

なんたって、ぬかるんでますから、一度はまると・・ぎゃゃゃゃゃゃぁぁぁぁ!!です。
へこんだところに、土入れております・・・

会場入り口の駐車整理係が、仕切りのポイント! んなわけで、駐車係は前実行委員長のヒラタと・・・

前々実行委員長の堀江さん・・・

受付も、どうやら体裁が整い・・・

夜の竹明かりに備えて、バンブーセーブディアースのみなさんも準備準備・・・

早めに到着された方は、この絶景を眺めつつ・・・
ヒミングマーケットの準備も着々と・・・
↑これ、稲泉農園さんの生プルーンです。うまかったぁ。

氷見牛串焼きのブースも大賑わいで・・・

400本の串焼きが、あっという間に完売です。恐るべし氷見牛!!

イスに腰掛けた方々は・・・

市長の挨拶・・んー早く演奏始めようよー

・・というわけで、地元バンドASAHIからスタートです。

↑ASAHIは、まさにアサヒ運送のお兄ちゃんです。今回は、出演アーティスト兼美術作品運搬も引き受け、高橋作品や日比野作品を21世紀美術館に持ってったり取ってったり・・・大活躍。

グリーングリーンの作品を出品していた鈴木真吾さんと奥様。

パチンコのインスタレーションと、この後の氷見クリックに2作出品の伊藤敦さん。

澤田家のインスタレーションの渡辺寛さん(左)と、氷見特産物植物園展の村山修二郎さん(右)でございます。

で、ステージの上ではASAHIに続いて、クリスタルボウルヒーリング武さん。

んでもって、続いては、山の民/森杉国作さんと日比野克彦さん、中村政人氏によるトークセッションでございます。

さて・・お子様達は・・・・・・・

トークはどこ吹く風・・と、蜜蝋を使ってつくるロウソク作りに励む、励む・・・・大盛り上がり!

そうこうしているうちに、陽も傾き始め・・ウェイノが始まりました。

なんか、踊り始めちゃってる人もいるし・・・

あ・・子ども達は、やっぱり蜜蝋のワークショップで盛り上がり続け・・・

トークセッションを終えた日比野さんは、ゆったりと景色を眺め・・・

氷見クリック出品の川岸修さんは、懐かしいポン菓子のところで女房・子どもと久々の再会で・・・(作品制作中は別行動だったのよ)

この日まで1ヶ月氷見に泊まりこみで事務局を引き受けてくれていた作家の宍戸遊美さんも、氷見クリック出品作品を完成された達成感か、事務局完了の達成感か・・きりりと夕日に映えまして・・・

中村真さんのピアノにも夕日が映り込み・・・

あたりは徐々に暮れ・・・

竹灯り作りもピークを向かえ・・・

日暮れとともに、いっせいに点灯・・・

皆ドンドン凝ってきちゃって・・・ああ・・マニアックな灯りです。

オムトンの演奏のころには、すっかり夜の帳・・・

いよいよ、ラストの演奏・・・

こうして、ヒミオトな一日は暮れたのであります。

okami@永芳閣 * 作家&スタッフ紹介すっちゃ! * 10:35 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:35 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ